今週月曜日、突然週刊ゴルフダイジェスト編集部より
電話があり早急に取材をしたいと申し出があり昨日2時間以上の取材を
させて頂きました。
タイトルは「40歳から初めて購入するゴルフ会員権の見分け方」です。
初心者向けに分かりやすく掲載される様です。
相場を見ただけで良いゴルフ場と判断できますか?と聞かれたので
相場はゴルフ場の成績表のような物と答えました。
また、100点満点のゴルフ場はありません、多少妥協しながら70~80点程
のコースを選ぶ事が多いと答えました。
また、この様に答えました。
快適なクラブライフを送れるかどうかはランチタイムで分かります。
40~45分はかなり優秀でプレーヤーを詰め込みすぎていない証拠となります。
1時間以上(ひどいクラブは90分)のクラブは詰め込み過ぎで快適なクラブライフは
過ごせない証拠になります。
実際朝のスタートが40分以上遅れるコースもありコース内は渋滞で各ホール待ち。
カート5台以上渋滞している事もありせっかく楽しみな週末にゴルフ場で渋滞に会い
不愉快な思いをしてしまうクラブも実在します。
ゴルフ会員権選びは独断せず信頼できるゴルフ会員権業者に相談する事が一番の
得策と答えました。
では信頼出来るゴルフ会員権業者の選び方はどうすればよいのでしょうか?
と聞かれ、少し戸惑いましたがこう答えました。
たとえばYahooやgoogleの検索サイトで「ゴルフ会員権 ○○県」 とか
「○○カントリークラブ ゴルフ会員権」と検索し1ページ目にヒットする
会員権業者が良いと思います。
常に新情報を更新しているゴルフ会員権業者は検索で上位表示されやすいシステムに
なっているためです。
その他色々な取材がありましたが詳しくは来週の火曜日発売の「週刊ゴルフダイジェスト6/25号」をご覧ください。
後ろの方のカラーページ2枚だそうです。
私の顔写真は確実に掲載されるそうです。
はずかしい…

おすすめ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です