ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 サイトマップ
ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 TOP >> ゴルフ会員権ニュース
 

経営会社(PGM・東急etc)、ゴルフ関係ニュース/ 2017年

 

*アコーディア関係の記事。 → 【アコーディア関係
2016年の記事は【2016年版】記載しています。
2015年の記事は【2015年版】記載しています。
2014年の記事は【2014年版】記載しています。
2013年以降の記事は別ページに記載しています。→ 【2010年~2013年版

 

 PGMのハイグレードブラント 「GRAND PGM」 デビュー / 2017年7月13日

 

----------------------------------------------
PGMグループ、ハイグレードブランドとして発表
7月上旬より、全国8カ所のゴルフ場で順次展開と
----------------------------------------------

PGMホールディングス(株)のゴルフ場運営子会社であるパシフィックゴルフマネージメント(株)は、新たなブランド「GRAND PGM(グラン ピージーエム)」を7月上旬から全国8カ所のゴルフ場を対象に順次展開していくことを7月4日に発表した。

同ブランドに選定したゴルフ場では、既にコースの改修、クラブハウスの新築または改修等のリニューアル工事が概ね完了しており、来場したお客様にこれまで以上にクラブライフを愉しんでいただけるよう、ハイグレードゴルフ場に相応しい“おもてなしの心”で質の高いサービスの提供も目指すとしている。

併せて、案内看板をはじめ、各種コミュニケーションツールの一部については、「GRAND PGM」のシンボルマークを冠したものに変更していくとしている。同社によると「GRAND」は“豪奢な”、“威厳のある”(グランはフランス語読み)の意味で、『日本のゴルフを、もっと豊かに、もっと上質に。』をコンセプトに、PGMブランド全体を牽引するシンボルとして、威厳と品位を兼ね備えたハイグレードなゴルフ場に冠されるブランドという。

同ブランドして運営するのは
①総武CC総武C(千葉県印西市) [ ゴルフ会員権情報・ゴルフ場ガイド ]
②美浦GC(茨城県稲敷郡)
③ザ・GC竜ケ崎(茨城県龍ヶ崎市)
④千代田CC(茨城県かすみがうら市)
⑤セゴビアGCイン・チヨダ(茨城県かすみがうら市)
⑥プレステージCC(栃木県栃木市)
⑦PGMGR沖縄(沖縄県国頭郡)
⑧サンヒルズCC(リース契約、宇都宮市)

総武cc総武cは平成23年4月に新クラブハウスが完成、PGMGR沖縄は今年4月に新クラブが完成し11月にコースの全改造工事が終了しグランドオープンする予定。
サンヒルズCCも宿泊施設を充実させ5月にリニューアルオープンした。
その他、千代田、セゴビア、竜ケ崎、プレステージもクラブハウスの内外装を改修したという。

グランピージーエムが行う具体的イメージは、コースやハウス施設をはじめ植栽エリア等も含めたハード部分全般の管理にも力を入れる他、サービス面では従業員研修を再び行い、朝のお客様の出迎えや挨拶を徹底、入浴時のシューズクリーニングなど質の高いサービスを目指し、同ブランドの周知を図りたい考え。昼食も同ブランド用に特別メニューを提供する予定という。



PGM 資料
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=36840&code=2466


「GRAND PGM」公式HP
http://www.pacificgolf.co.jp/grandpgm/?tp_center


 
 

 千葉県の長南町と8コース共同でスタンプラリー。 / 2017年6月29日

 

-------------------------------------------
日本酒、米等の賞品は町提供、計1158名が当選
-------------------------------------------

千葉県の長南町と町内の8ゴルフ場は共同で、「長南町ゴルフ場スタンプラリーキャンペーン2017」を6月10日から開始した。期間は8月31日の約3ヶ月間。

同スランプラリーは平成25年に開始し、今回が5回目となる。
参加しているゴルフ場は、長南パブリックC、長南CC、アバイディングCGソサエティ、ゴールデンクロスCC、トーヨーCC、グレートアイランドC(ホテル宿泊者のみ対象)、ラ・ヴィスタGR、南茂原CCの8コースで、キャンペーン実施期間中に3回以上プレー(同一コースで3回プレーも可)し、3個の捺印の集めたスタンプカードを対象に抽選会を開催する。

賞品は、純米吟醸が40名、長南産新米5キロが320名、長南産新米3キロが798名の合計1158(イイコメ)名に当たる。賞品の配送は町の負担で行う。

また、ダブルチャンスとしてゴルフ場側は平日無料のセルフプレー権(利用税・飲食別)3名を5コース、同ペア無料券(同)3名を2コース、スイートルームペア宿泊券1名を1コースが提供する。

ちなみに昨年の場合、合計2075名が参加した。参加者の過半数が賞品をゲットできるので当選率が非常に高い。

【長南町 公式HP】
http://www.town.chonan.chiba.jp/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/13706/


 
 

 隨縁CC竹岡コース、PGMグループが取得へ。 / 2017年6月20日

 

----------------------------------------------------
8月8日に、名称は東京ベイサイドゴルフコースに変更
アクセス良好のパブリック制でグループ135コース目に
----------------------------------------------------

PGMグループは6月15日、ホテルモントレグループでパブリック運営の隨縁カントリークラブ竹岡コース(18ホール、千葉県富津市竹岡4277-2)を今年8月8日に取得し、ゴルフ場名も同日から「東京ベイサイドゴルフコース」に変更すると発表した。

同CCを経営する竹岡ゴルフ倶楽部㈱(大阪市、古井明徳代表取締役)が新設分割で新設する千葉竹岡ゴルフ(株)に同CCの権利義務を承継させる(昨年12月14日付けの官報で公告)と報じたが、その新会社の株式をPGMグループのパシフィックゴルフプロパティーズ(株)(東京都台東区、田中耕太郎代表取締役社長)が取得することになる。

また、発表資料では「最寄りの高速道路IC(富津竹岡IC)から約3キロとアクセスに優れ、東京湾や富士山、三浦半島等の絶景を前に谷越えホール等があり、アンジュレーションがあるグリーンは戦略性が高い」旨を報告している。

竹岡GC(株)の平成28年3月31日現在の決算は、流動資産6億7058万円余、固定資産67億3017万円余で、流動負債が1104万円余、株主資本73億8971万円余、資本剰余金81億4000万円(資本準備金)、利益剰余金7億6028万円余、当期純利益6953万円余と比較的安定した内容となっている。


【PGM 公式HP】
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=36574&code=2466


 
 
 
 

当サイトにて使用されている画像・文章等すべての掲載物の著作権は株式会社千葉ゴルフ会に帰属します。
無断での転載・使用等を禁じます。(C)株式会社千葉ゴルフ会